少子化対策より子ども対策 自分に何が出来るか考えろ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
チャリティーコンサートで絵を飾らせていただきました。
17日の時計台ホールで行われたチャリティーコンサートで昨年に続き今年も会場で絵を飾らせて頂きました。
 ポストカードの売上6000円はクリスマスカードと共に札幌乳児院に寄付金として贈らせて頂きます。手にとって下さった皆様、本当に有難うございました。そして、このような機会を与えて下さった主催者の石井さん有難うございました。
 多くの方が「気持ちが温かくなる和む絵だね」と声をかけて下さいまして、とっても嬉しかったです。自分の絵を見て喜んでくれる人が沢山居る事を目にして、オレンジ...リボンを広める事に対してもっと活躍出来る様に、温かい絵を描き続けていこうと思いました。乳児院や養護施設に預けられている子ども達の背景には、ネグレクトや虐待ばかりではありませんが、シングルマザーの問題や貧困問題等沢山の原因があります。僕には描いた絵を見て貰って、ちょっとでも気持ちが和んで貰えたらいいなぁって言う程度の事しか出来ませんが、それが児童虐待防止に、子ども達の笑顔に繋がれば幸いです。気持ちが和んだり、優しい穏やかな気持ちになれば、些細な事ですが「ついイライラして子どもに手を上げてしまった」とか一時の過ちを食い止める事が出来るかもしれないし、一層助け合いの精神が芽生えるかもしれないと思うからです。長々と失礼しました。

 今回は本当に有難うございました。

スポンサーサイト
【2013/12/19 10:44】 自分に出来る事 | トラックバック(0) | コメント(2) |
クリスマスカードと寄付金を贈させて頂きました。
札幌乳児院さんにクリスマスカードと共に、先日チャリティーコンサートの際に販売させて頂いたポストカード売上7000円を寄付金として贈らせて頂きました。
手にとって下さった皆様、本当に有難う御座いました。
少しでも子ども達の笑顔に繋がれば嬉しく思います。

少子高齢化と言われている中で、子どもを増やす事以外に今居る社会的養護を必要とする子ども達の存在と未来も考えていけたらと思います。
社会的養護を必要とする子どもが減る事は、将来の子どもの数が増える事に繋がると思うからです。

来年は、個展開ける様に頑張ります。

ブログ用

今年のクリスマス作品
タイトル「What would you do?」
「サンタクロースは到着しているがそろそろ夜中の0時になると言うのに、皆が願い事を書いた寄せ書きの前で祈って起きているので中に入れない」と言う場面。

サンタ「・・・・もう0時になるぞ・・・・・どうする?」
トナカイ「・・・・次、行きますか」

クリスマスは早く寝ましょう。
サンタが困ります。

皆さんにとって今年のクリスマスが最高の思い出に成ります様に^^
【2012/12/25 10:35】 自分に出来る事 | トラックバック(0) | コメント(1) |
アクセス回数「10000」突破
久しぶりのブログアップになります。

クリスマス後、試験勉強に励んでいました。

いつの間にかアクセス数が「10000」を越えていてびっくりしました!
有難う御座います。^^

ブログ開始してからもうすぐ3年になるんですね。
最近は絵について考えるんですが
自分の趣味趣向がどうやら定まってきた様です^^

自分の思い出や憧れを題材にしているので
元々 自分が見て気持ちが和む 落ち着く 優しい気持ちになる とか
そう言う事で描いています。

2年程前までは作品構成を「思い出」+「現状」+「憧れ」を意識して描いてました。
この時点で不思議な絵になってるんですが
今はこれに加えて「和」+「洋」も意識しています。

そのせいか、最近は外国人の方に見てもらいたいって気持ちが強くなってきました。

落ち着いた場所や雰囲気の中で 優雅な時間を過ごす。 
クラシックの中にモダンな感じ お洒落ーな感じ大好きです。
僕の絵は のんびりとゆっくりと時間が流れているような そんな絵になっています。

次の作品 構成決まったんです。
イメージ通り描けたら すっっっごい可愛いですよ

夏位から描き始めると思うので のんびり待っていて下さい^^
忘れてた所に とんでもないのを突っ込みます。
ではでは。






【2012/02/04 20:01】 自分に出来る事 | トラックバック(1) | コメント(0) |
札幌市母子寡婦福祉連合会
児童福祉に関連する活動や母子家庭支援の活動等をされてる団体や個人の活動家の方の少しでもお役に立ちたいので
今回から原画展の際にパンフレットや資料、イベントのチラシ等を置く事にしました。

以前から、「札母連だより」を読んで知っていたので
早速 札幌市母子寡婦福祉連合会さんの元へ。
突然の訪問にも関わらず 会長の上田さんまた職員の方々に親切に対応して頂きまして感激しました。
活動の目的を伝えました所快く「札母連だより」と「札幌市母子寡婦福祉センターのパンフレット」を譲って下さいました。

母子寡婦福祉センターでは、

相談事業
「ひとり親家庭相談」専門カウンセラーが色々と相談に乗ってくれると
離婚前後におきる様々な法律問題、またこころの葛藤やとまどいについて、女性弁護士・臨床心理士の方が
問題整理の手伝いをしてくれる

就業支援事業
母子家庭の母等の自立を支援する為 就職・転職など就労に関する相談や求人情報の提供
技能習得のための各種講習会を行っている
面接の際のノウハウなどの相談にも応じています。

ひとり親家庭の生活支援・子育て支援事業
日常の生活支援から 土曜学習塾と言う子どもの学習支援等もしています。

「札母連だより」にはイベント情報等 沢山記載されていますので
詳しくは、パンフレットや札母連だよりをご覧下さい^^

知っていたら得する事が沢山ありますので是非利用して頂きたいです。
困った事があったら、ひとりで悩まず 自分で解決するんだ!って思う方も 
もしパンクしそうになった際には1度相談してみてはいかがでしょうか。
きっと親身になって対応してくれると思います。

札幌市母子寡婦福祉センターは
札幌市中央区大通西19丁目
札幌市社会福祉総合センター内 にあります。

「札母連だより」は札幌市内の保育園、区役所等においてあります。

よろしくお願いします
【2011/11/29 23:49】 自分に出来る事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
昨今
現在「約束」に続く 同サイズの作品を描いています。
もう少しで完成するので 来月 遅くても再来月には作品展をする予定です。

僕にとっては絵を描く事が活動になるので 絵は描き続けていますが
ひとり親家庭の問題 子どもの貧困問題 社会的養護を必要とする子ども達の問題に関心を持ってから
今は 子ども達に対して何が出来るか から
これから家庭を築いていく立場として 今ある子どもの貧困問題などに対してどう対策を取るか考えています。

これから家庭を築く人が、多少なり心構えを持ってすれば
今後、各ある問題や社会的養護を必要とする子どもが増える事を少しでも防げるのでは無いかと思います。

考えすぎると、自分に子どもを育てる事が出来るのか
2人3人と子どもをつくっても 働き詰めだと寂しい思いもさせるだろうし
なんて今から考えても仕方の無い事を考えていますが
でも、僕は 心配性なのでこの位が丁度良いです。

将来の為に 奥さんに対しての精神面でのサポートする心構えや人生設計など
心の準備をしています。

全ては将来の家族の為 幸せな家庭を築きたいからだと思います。
色々と考えさせられて 本当に感謝しています。

【2011/09/18 14:37】 自分に出来る事 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。